パソコンの廃棄処分を業者に依頼する前に把握したい情報をまとめました

パソコン相談所

不要になったパソコンはどうすればいい?

パソコンがもし故障したり、新しいのに買い替えたりした際に不要になったパソコンはどうしたらいいのでしょう。現代において、パソコンは欠かせない存在になっており、重要な情報がたくさん入っています。不要になったパソコンの廃棄方法もしっかりと考えておく必要がありますよ。

業者を利用する際に知りたい情報

電卓を持つ人

業者を利用するメリット

パソコン廃棄処分業者にお願いするメリットとして、データ消去やパソコンの処分の他にも買い取りサービスを行なっているところもあります。愛用していたパソコンがリサイクル出来るのは嬉しいことでしょう。また、忙しい人に向けて宅配回収なども行なっているので、全国各地で不要なパソコンを廃棄することが出来ます。パソコン以外にもハードディスクや周辺機器から家電製品まで幅広く受け付けていることがあるので、家の不用品を一気に処分することが出来ますよ。

無料でパソコンを回収できる理由

パソコン回収には基本的に費用が発生しますが、無料で回収できる業者も存在しますよね。主な理由としては中古パソコンとして販売している、パソコンに使用している希少金属などをリサイクルで販売していることが挙げられます。不要になったパソコンでも業者にとっては利用価値が発生します。利用者は無料でデータ消去と回収をしてくれて、業者によっては利益を得ることが出来るので、お互いにとって非常に魅力的なシステムと言えるでしょう。

大切なデータは移行する

大切なデータは廃棄処分を行なう前に、必ず移行しておくのも忘れないでください。ハードディスクの使用量をしっかりと確認して、十分に余裕のある移行先を用意しましょう。パソコンの廃棄処分を業者に依頼してしまうと、回収後のパソコデータをもとに戻すことは出来ません。移行先にデータがちゃんとコピー出来ているか確認をしてから、内部のデータを消去するのが重要ですよ。

その他の注意点

業者に頼んで廃棄処分を行なう際に、パソコンの液晶やモニターが破損しないように気を付けることが大事です。万が一破損してしまうと、ケガの原因にもあるので危険になります。しっかりと梱包して、輸送中の衝撃に耐えることが出来るようにしましょう。また、DVDディスクなどがそのまま入っていないのかも確認することです。大切なディスクであっても、うっかりとパソコンと同時に廃棄してしまう人は珍しくありません。

業者の選び方

全国各地には様々なパソコン業者が存在しています。その中から、信頼出来る業者を選ぶためにポイントを見てみましょう。基本的にパソコンの回収サービスが無料でリサイクルを積極的に行なっているところは安心出来ます。また、情報流出を防ぐためにもホームページなどでデータ消去証明書の発行や個人情報の取り扱いについて記載されている業者もあります。せっかく依頼するので、少しでも楽に安全な廃棄処分を行なうようにしましょう。